馬由来プラセンタサプリのおすすめ

美容成分として非常に人気がある「馬プラセンタ」。
サプリメントで摂取している人も、今ではかなりの数になってきています。

 

そんなプラセンタサプリメントですが、含有量が多いものが良い商品という事で
紹介されているサイトが非常に多いです。

 

本当にそれだけで良いのでしょうか?

 

プラセンタ人気が高まり数年が経ってきました。
この間に技術革新もされてきて、新たな抽出方法なども出てきました。

 

それは、「どうやったら元々の胎盤が持っている有効成分を
失わずに原料化出来るか?」という視点に基づいた抽出方法です。

 

どんなに含有量が多くても、その粉末に栄養素が含まれていなければ
意味が無いのです。無駄に原末が多いだけ。

 

量が多いにこしたことは無いのですが、
今はプラスして「質」も見ましょうという事です。

 

例えば、含有量200mgで原液換算8000mg!という広告を
作って販売しているものがあります。

 

つまり、40倍に濃縮されたプラセンタ原末を使っていますよという事なんですね。

 

ですが、原料メーカーさんに問い合わせたところ、
40倍濃縮というプラセンタは存在しませんという事でした。
こんなのがまかり通っているんです。

 

 

ですから、これから馬プラセンタのサプリメントを買ってみよう、
飲んでみようとされる方は、「質」というところも意識して
購入される事を強くおすすめします。

 

 

私が最近コレは凄いと思った原料を配合しているサプリメントを
一つ紹介しますね。それは、プラセンタの泉というサプリメントです。

 

最近リニューアルされたサプリメントなのですが、
以前はどこにでもあるキルギス産のプラセンタを使っていました。
どこにでもあるとはいっても、キルギスは国家を挙げてプラセンタの
製造に力を入れていますから、品質としては高い水準のものです。

 

ですが、リニューアルされた時にキルギス産から
国産馬に変更されました。

 

さらに抽出方法を大きく変更したんです。

 

その抽出方法で製造されたものがバージンプラセンタと呼ばれるものになります。

 

特徴は熱処理をしていないので、胎盤に含まれている成長因子、
EGFやFGFを失わないという事なんです。
熱処理をした時に、全てではありませんが多くのEGF、FGFといった
成長因子は失われてしまっていたんですね。
これがほぼそのまま残っているんです。

 

成長因子とは、細胞増殖を促す非常に優れた機能を有しています。

 

プラセンタ以外のサプリメントでこの成長因子が含まれている物はありません。

 

プラセンタが人気なのは様々な美容成分が含まれている事もそうですが、
この成長因子が含まれているというのも大きな要因となっています。

 

逆に成長因子がほとんど含まれていないという事になれば、
プラセンタでなくてもアミノ酸サプリメントやマルチビタミン、ヒアルロン酸サプリでも
事足りると言えば事足りてしまいますからね。

 

 

このプラセンタ最大の特徴である成長因子が豊富に含まれているのが
新しくなったプラセンタの泉です。

 

これからプラセンタを始める方、以前飲んでいたけどあまり効果を実感しなかった方、
こういった方に是非飲んでみてほしいです。
このサプリメントは本当にお勧めです。

 

 

サプリメントで成長因子を摂取して、
ターンオーバー改善、肌のハリなどの見直しをしたい人は
こちら⇒⇒